静岡のホームページ制作【公式】ホームページ制作Lab

SEO対策に強い理由
トップページ > SEO対策に強い理由
女性 イラスト

オンラインでのコンサルです。お気軽にどうぞ。

SEO イメージ画像

ホームページ制作LabでSEO対策に強い
WEBページができる理由

集客を目的にホームページ制作するなら、欠かせないのがSEO(検索エンジン最適化)対策です。しかし、SEO対策のルールは難解で、Googleによって定期的に変更されるため、どのような点に気をつけたらよいのか悩むことも多いでしょう。

アドテクニカは常に最新のGoogleのアルゴリズムを意識したSEO対策を長期にわたりお客様にご提案してきました。
中堅・大手企業のあらゆる業種のWEBマーケティングで、500社以上のホームページ制作を手掛けた豊富な実績があります。また、2003年にSEO対策向けに開発したツール「フリーコード(FREECODE)」で、数多くのホームページの上位表示を実現しました。
アドテクニカが行う「ホームページ制作時に実施するSEO対策」をご紹介いたします。

私たちが行う
ホームページ制作時に実施するSEO対策

SEOに強く、扱いやすいCMS「フリーコード」と、経験豊富なスタッフによるサポートで
費用対効果の高いホームページ制作を実現します。

導入実績500社以上

SEOに強い
ホームページ制作CMS

フリーコード 画面
創業1982年30年分のノウハウ

経験豊富な
スタッフによるサポート

  • プロフェッショナル

    ディレクター、デザイナー、カメラマン、コピーライターのプロジェクトでチームを構成します。
  • デジタルマーケティング

    WEB資格保持者が公開後も売り上げやアクセスアップの支援をさせていただきます。
  • テクニカルサポート

    電話やメールによるサポートはもちろん、操作方法やWEB活用の無料セミナーを実施しています。

SEOに強いホームページ制作CMS「フリーコード」とは

フリーコード ロゴ画像

「ホームページの更新がしやすい」と
ご好評をいただいているCMSです

お客様が更新しにくいサイトは次第に更新が滞り、情報の鮮度に欠け、時代や会社の状況に合わせた変更もしにくいため、SEOとしては徐々に不利になる傾向があります。
私たちがご提案に使用するのは、自社で開発した500社以上が導入するCMS(コンテンツ管理システム)「フリーコード(FREECODE)」です。フリーコードでは簡単に操作できるよう、直観的でわかりやすい機能を厳選。OfficeWordが使えればHTMLの仕組みを知らなくても更新ができるシンプルな設計のCMSです。
また「使い方がわからない」という理由でホームページの更新が滞らないように、無料でテクニカルセミナーを実施しております。
フリーコード 操作画面

SEOに強いCMSの理由 1タグの最適化

SEO対策にはタグを正しく表記することが欠かせません。フリーコードではサイト単位、ページ単位でのメタタグ(ディスクリプション、キーワード)やタイトルタグを簡単に設定することが可能です。
また、特に使用方法に間違いの多いhタグはプロ目線で制作・アドバイスをいたします。タグを最適化することによってクローラ(検索エンジン内を巡回&監視するプログラム)にとってもユーザーにとっても、欲しい情報を探しやすいページになります。
タグの最適化 イメージ画像

SEOに強いCMSの理由 2XMLサイトマップを自動生成

「XMLサイトマップ」とはサイト内の各ページのURLや優先度、最終更新日、更新頻度などを記述したファイルです。ページを新しく作成したり更新したりしても、XMLサイトマップに反映されていなければクローラに更新があったことを認識されず、検索エンジンへの表示が遅くなる場合があります。
フリーコードではSEO対策として欠かせないXMLサイトマップをホームページを更新するごとに自動生成し、最新の状態を保つ機能を標準搭載しています。
XMLサイトマップを自動生成 イメージ画像

SEOに強いCMSの理由 3オウンドメディアに対応したガジェットをご用意OPTION

フリーコードではお客様のご要望に合わせて更にご活用いただけるガジェットをご用意しております。中でもSEO対策としておすすめなのが、コンテンツマーケティングシステム「フリープレス(FREE PRESS)」です。


フリープレスは今注目の「オウンドメディア」としてご活用いただけます。その分野のプロ、専門家だからこその情報を記事として発信し続けることで、魅力的なユーザーファーストのコンテンツ作りに有効です。同時に、事業内容と関連キーワードを網羅したサイトになる為、検索エンジンからのアクセス数がアップし、さらに検索エンジンからの評価が上がる傾向があります。また、アクセス数の多い記事ページに、コーポレートサイトやリクルートサイトであればお問い合わせページ、ECであれば商品ページなどの内部リンクを設置することで、成果アップを図ることもおすすめです。
フリープレス 画面例

SEOに強い!更新しやすい!さらにデザイン性の高いホームページができる理由

ホームページ制作のプロが
成果を上げるお手伝いをさせていただきます

ホームページ制作・デジタルマーケティングの
知識と実績が豊富なチームでプロジェクトを進めます。

スタッフ イメージ画像

企業様が抱える課題・ご要望に合わせて
最適なホームページのデザインとWEB施策をご提案いたします。

ホームページの成果事例・制作実績の一部をご紹介いたします。

サイトコンテンツ・ディレクトリ・SSL化など内部からSEOの観点で精査いたします。
また、アフターサポートの一環としてテクニカルセミナーを実施しています。

SEOとしての課題点を抽出 アイコン画像
SEOに強いホームページができる理由 1SEOとしての課題点を抽出
ご相談いただいた時点でホームページに設定しているmeta情報、サイトコンテンツをデザインとSEOの観点で精査いたします。
また、お客様とのヒアリングを元に競合サイトとの比較を行い、希望されているキーワードがトレンドやご要望にマッチしているのか確認いたします。その上でキーワード、meta情報、各種見出し、コンテンツの改善提案などを行います。
最適なディレクトリをご提案 アイコン画像
SEOに強いホームページができる理由 2最適なディレクトリをご提案
Googleではクローラ(検索エンジン内を巡回&監視するプログラム)でサイト構造をしっかりチェックしているので、ディレクトリ名と内容がバラバラであったり、関係のないリンクが貼られていたりすると、サイト全体の評価が下がってしまいます。ページのURL、ホームページ全体のディレクトリ構造を、検索エンジンで評価してもらえるように最適化することで、検索エンジンの上位に表示されやすくなります。
ご相談いただいた時点のホームページのサイトマップを元に現状のディレクトリ状況を分析し、SEO対策に最適な新しいサイトマップをご提案いたします。
SSL化を代行 アイコン画像
SEOに強いホームページができる理由 3SSL化を代行OPTION
SSLとはホームページとそのサイトを閲覧しているユーザーとのやり取り(通信)を暗号化するための仕組みです。対応せずにいると、ショッピングサイトで入力したクレジットカード番号やパスワードなどを盗み見ることが可能です。
また、GoogleはSSL化されたページを優先的にインデックス登録することを発表しています。SSL化しないことでインデックス登録を優先的に行われないということは、SEO対策を施したホームページを作成・更新してもGoogleからの評価が後回しとなってしまい、折角のSEO対策が十分な効果を発揮されないということです。

安全性の面としてもSEOとしてもSSL化は必須の時代です。ただし、SSL化には証明書の取得や1年単位での更新、サーバの設定など手間がかかります。アドテクニカではオプションにて全て対応いたします。
テクニカルセミナーを実施 アイコン画像
SEOに強いホームページができる理由 4テクニカルセミナーを実施
「CMSの使い方がわからない」などの理由でホームページの更新が滞ってしまわないように、フリーコードユーザー様限定の無料セミナーを月1回のペースで開催しております。テクニカルセミナーでは導入いただいたフリーコードの使い方を学んでいただけます。
受講したことがある企業様でホームページ更新の担当者が変更になるなど、もう一度受講したい場合も大歓迎です!
さらに、ホームページ運用でより効果を上げていただくため、WEB活用に必要な知識と技術の習得を目指す実践的なWEBスキルアップメニューをご用意しております。少人数制ですので、普段聞けないプロのテクニックから裏技まで、じっくりと学べます。
導入実績500社以上

SEOに強いホームページ制作の
ご相談を承っております

毎月3社様限定

30分無料コンサルティング
実施中!

新規のお客様に限り、
ホームページの改善点を無料で診断いたします。

オンラインでのコンサルティングです。
お気軽にお問い合わせください。

SEO対策の基礎知識

ホームページの制作や運用に関わると必ず耳にする「SEO対策」。「何をやったらいいのかわからない」「難しそう」というイメージがありますよね。そこでSEO初心者でもわかる簡単なSEOの知識と用語を解説します。

SEO対策とは

SEOとは「Search Engine Optimization」の略です。日本語では「検索エンジン最適化」と言います。SEO対策とは、具体的には「検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施策のこと」を指します。
現在のSEO対策の多くは検索エンジンで圧倒的なシェアを持つGoogleでの検索結果に、上位表示されるための対策を指すことがほとんどです。日本ではGoogle、Yahoo!の2トップがほとんどのシェアを占めています。直近1年間のデータを見ると、Googleが約76%、Yahoo!が約15%、Bingが約8%となっています(※)。そのため「SEO対策=Google対策」と言っても過言ではありません。

※ 引用元:Desktop Search Engine Market Share Japan | StatCounter Global Stats

SEOの種類

SEO対策の種類として主要なものとしては以下の3つが挙げられます。

内部SEO

内部SEO対策では、ホームページ内の構造や文章などを最適な状態に改善します。具体的には

  • タイトルタグ
  • ディスクリプション
  • 見出し
  • キーワード
  • HTML構造
  • 内部リンク設定

などの改善を行います。文章の内容やキーワードが含まれているかだけではなく、タグが正しく使われているかも重要なポイントです。たとえコンテンツがよく出来ていたとしても、ホームページの内部の設定が適切でない場合、検索エンジンからの評価が上がりにくくなります。

外部SEO

外部SEO対策では、他のドメインのホームページに自社ホームページへリンクを貼りアクセスを集めることで評価を上げるという、検索エンジンの仕組みを利用した対策です。
現在は検索順位を上げるために不自然な被リンクを貼る行為は、Googleのガイドライン違反になるとしてペナルティの対象となっており、ほとんど見られなくなりました。一度ペナルティを受けると、その後の検索順位は非常に上がりにくくデメリットが大きいです。外部SEO対策を実施する場合はデメリットもよく理解することが必要です。

コンテンツSEO

コンテンツSEO(コンテンツマーケティング)は昨今のSEO対策の主流ともいえる対策です。WEBサイト上に、検索キーワードに応じたユーザーの知りたい情報を掲載したコンテンツを作成することで、自然検索での上位表示を目指す方法です。
Googleのアルゴリズムではユーザーの役立つ情報を評価しており、ユーザー個人の知りたいことを簡潔に伝えることができるコンテンツは、上位表示を狙いやすくなっています。また、コンテンツマーケティングを行うことによりドメインが強くなることもメリットの一つです。ドメインが強くなりコンテンツが良いと、さらに上位表示されやすくなります。

お問い合わせ
電話 アイコン
お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル アイコン0120-927-986
受付時間:平日 9:00~18:00
メール アイコン
メールでのお問い合わせ
運営元:株式会社アドテクニカ(会社概要
〒422-8041 静岡市駿河区中田2丁目4-40
TEL 054-280-1670・FAX 054-289-3670
Copyright © AdTECHNICA CO,.LTD ALL RIGHTS RESERVED.
ISO・プライバシーマーク